Close

2019年8月14日

さくらダイヤモンドエンゲージリング

桜は冬の低い気温の時期を越して、

暖かい春の日差しの中、開花することができます。

2人がの木の幹となって共に時間を過ごし、大きな木に育ちます。

そこに咲くのは『家族』という花なのです。

さくらダイヤモンドエンゲージリングは静かにそれを見守ります。

桜の美しいだけではなく凛としたたたずまいを、

地球が何億年も時間をかけて結晶化させた

ダイヤモンドの中に咲かせました。

あなたの薬指に、永遠に咲き続ける桜を

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA

日本語の入力がありません。